ゆめものがたり

might write about my dreams, travel experiences, reading

どんな仕事も

この数年で、

学生、教員、ニート、フリーターと目まぐるしい身分変化をしておりまして。

あ、ちょっといい話を今日はしますね😂

※あくまで個人比です

 

学生のときは、せっかく英語勉強したから英語使う仕事がいい!給料たくさん仕事がいい!とか考えていて、最終的に教員に行き着きました。

が、紆余曲折あり、教員辞めまして。この考えとはまた違う角度から世の中を見ることができるようになった。

今はアルバイトしてまして。ぶっちゃけ誰でも出来る仕事と言えばそうなっちゃいます。

教員に比べると。教員は4大行って免許持ってないとダメだもんね。授業とか実習たくさん大変なことあって。

でも、世の中って、教員みたいに専門制必要な仕事ばかりじゃない。

そして誰でも出来るような仕事でも、誰かがやらないと、世の中は成り立たないということ。

どんな仕事も必要なんやなー。

そう考えると、本当に周りに感謝感謝して生きて行けるような気がするのです。

例えばスーパー。

野菜作ってくれる農家、工場で作ってくれてる人がいて。それをトラックで運んでくれる人がいて。それを並べて買うときレジ打ってくれる人がいて。

他にも知らないけど、日々"目に見えない誰か"に支えられて、生きているんだろうなあ。

そう考えると人生って素敵やわー。

上手く言えないけど、教員は素晴らしい仕事。必要な仕事。免許持ってる専門制のある人しかできない仕事。

でも、他の誰でも出来るようなどんな仕事も、やってくれる人がいなければ、世の中成り立たない。

教員やってたときは、気にも留めなかったこと。教員は偉いんだって、驕ってた。

けど、こういう小さいことに気づけ感謝できるようになれたのは、本当に仕事辞めて良かったと心から思う。

誰でも出来る仕事も、誰かがやらなければ世の中成り立たない。この考えを忘れないようにしたいです。

厳しい世の中で働いている皆様、お疲れ様です!ありがとうございます!

6. 猫たちの舞踏会

f:id:yume-sakupan:20190322224727j:image

 

ミュージカルCatsの解説本ポジ。

Catsの見方が深まりそう。

とにかくグリザのポジがどれだけ重要であるか。でした。Catsのテーマにも深く関わる。救済、再生、エトセトラ。ほへー。 む、むつかしい…。これを完全に理解し舞台に立っていらっしゃるのかと考えると、頭が下がります。

難しい話は置いておいて、わかったことを書いていきます。

 

まず!長いこと謎だったランペルの関係。

夫婦だったんですね!個人的には姉弟かなって勝手に想像してました。

疑問解決。スッキリ〜。

 

あと、すごく印象に残った部分。

Catsはグリザが主役でマンカスデュト様が準主役と思われがち。でもそうではなくて、ジェリクルキャッツそれぞれが主役で主人公。そして私たち一人一人が自分の人生の主人公であ主役である。

 

この部分を読んだとき、思わず涙が出てしもうた。

Catsの猫たちはそれぞれ主人公という話は聞いていたし、なんとなくは理解してたつもりでした。でも改めて文章で読むとすっと心に入ってきて、感動した。本読んで泣くなんていつぶりだろうって感じです。自分の人生は自分が主役!諦めるのは早すぎる!また毎日頑張れそうな、そんな予感。

 

Catsの歌詞も結構載っていて、歌詞読んでまた曲聞くと深いです。

この本よく読んで、Cats観劇したらまた違う印象受けそうやわー。

 

 

ジョリーパスタ初上陸

3.12Cats1万回おめでとーう

抽選外れたぜ!

ナゴパリポスカラスチャレも行こうと検討したのだが、そちらも諦めヽ(;▽;)

行き着いたのは〜…

ジョリーパスタ

初上陸。

数日前twitterでバズっていて。

調べたら行けるとこにお店あったので。

行ってきた。

お目当がこちら↓

f:id:yume-sakupan:20190312225224j:image

 

カマンベールチーズ丸々1個!どおーんと、乗ったカルボナーラ

もうねー。くれいじー。

美味しいでしたよ!

美味しかったですよ!

かなりのチーズ好きには無茶苦茶おすすめ。

いや、これ食べずして、チーズ好きとは名乗れへん!てレベルのチーズチーズしてました。

結構量も多くてねー。そのカマンベール大きいわー。

何とか無事完食。

カロリーは、

な、な、なんと!1200Kcal😱

夕飯抜きにしました😅

ちょうどいいくらいです。

四季観劇予定が何もない休日になり、

かなりやさぐれました。

んが、ちょっとした、楽しみ作ることで、

すごーく特別な日になりますね〜。

ランチパスタは630円!どれも美味しそう。

ピザも食べたくなったー。

また絶対に来よう。

ゆるーい休日。こんな日もある。

5. それでも仕事は好きで選べ

f:id:yume-sakupan:20190308190732j:image

就職関連の本を探し、タイトル見て借りました。

1番印象深い点。叶うまでやり続けるということ。雨乞いの祈祷師さんのお話。彼が祈祷すると必ず雨が降る。というのも、雨が降るまで祈り続けてたんやてさ。おいそりゃそうやわ。と。なったけど。そういうもんなんやろな。

諦めないということが大事とよく聞くけど、この話読んで、なんか納得。夢が叶うまでやり抜く。ふうむ。

 

あとは、夢を地図に例えたお話もわかりやすい。

現在地がわかって、目的地がわかる。

その目的地に行く手段はバス電車歩きタクシー色々ある。

今のあたしは目的地もなくただあっちゃこっちゃフラフラ歩いてる感じや。ハっとなった。

目的地を決めよう。夢を決めよう。

自分の人生、自分が動かなかったら始まらんね。

ふいやー。

4. 働く男

星野源

f:id:yume-sakupan:20190303185422j:image

2冊目〜。

星野源と言えば…?恋など音楽系の活動が1番頭に浮かぶことだろう。

だが、記事結構書いている文筆家でもあり、映画やドラマにも出演する俳優でもあるのです。

凄いことにそのどの分野でも一流ということ。

これは尊敬。

その彼の主な三面について書かれた本です。

まずは文筆家。雑誌の映画についての記事。

これが本当にすごいのです。

掴みが素晴らしい。始めは自分のことを語る。そこから映画の感想とリンクさせる、その技が素晴らしい。自分と映画の共通点というか、そういったものを出し、紹介していくスタイル。

どの記事もうますぎて唸ってしまった。

そして見てみたい映画がたくさんになりました。むしろ見たことある映画一本もなかったわ。タイトルだけは知ってる〜のも一本だけ。自分まだまだやな〜。

 

そのあとは、音楽活動について。

作詞、作曲もして、歌って、マリンバにギター、何でもこなす。ひえ〜〜。

音楽活動を始めたころのことも書かれていて、より星野源という人間を知ることができる。

シャワー浴びてるときに音楽思いついて、そのまま全裸でギター弾いて録音して曲作ったとの話は笑ったわ。

 

そして俳優活動編。

舞台に立ってらしたこともあったのですね!

へえー!ドラマに映画、これから見る楽しみが増し増し。

撮られた際の裏話が綴られており、わくわくです。

 

総じて、この本を読むことで、星野源という人間の様々は面を垣間見ることができ、非常に楽しかった。

星野源。とーっても面白い人!

 

 

 

 

3. 就活はじめの一歩

f:id:yume-sakupan:20190301100204j:image 

 

就活関連のコーナー見てて、あ〜、これまさにあたしが読むべき本やわー。ということで、読みました。

未経験の採用数は、25,27,30歳それぞれで激減するとのこと。

25になるまでに職に就かねば…。

しっかり自分と向き合うのです。

本の下の余白スペースに、一言名言や就活に対しての考え方などが書いてあり、それも面白かった。

LK🦁センター最前

f:id:yume-sakupan:20190227170104j:image

20th以来2ヶ月ぶり今年初のライオンキング!

春くんいるから近いうち行きたい〜

木内さんのナラ、お気に入りだからまた観たい〜。

そこに、噂のデビューした高橋スカー

雲田ザズ!

チケをゆるーく探しサイト見たら。。。

な、な、なんと!

センター最前が!!!

迷いに迷って、行きました。

まあ、まず表すとしたら、春くんが輝いてた!

キラキラしてた!!!お肌もきらきらしてた。

眩しすぎた。

 

f:id:yume-sakupan:20190227170328j:image

CoL、ワンバイ、ヒーリプでの、力強い歌声バシバシ飛んで来てた。

上半身。。。!!!

カテコのニコニコも、

ちょっとだけテキトー?な、お手振りも。

好きだなあ〜。

今年も応援します。

 

雲田さん。青でもわかる。イケメンよ。

しかもイケメンの上に可愛い。圧倒的愛らしさ。ニコニコニコニコ。

表情コロコロ変わるから見逃せない。目を逸らさない。ふふふ。心があったまるー。

 

高橋スカー。なんだか感極まった。

まずメイク。スカーメイクすごく合ってた!お似合いねえー。

結構怖さ分量多め。

エエ声やわ〜〜。

覚悟しろではハイエナダンスとスカーを見るのに行ったり来たり。

覚悟しろ2回くらいやっていいよ。

 

小原小田小林のハイエナすもーる(小)トリオ

息ぴったりでしたあー。

迫力アリアリ。

カテコでは、小原さんかっわいーの。

小田さんは髪サッラサラ〜✨

 

鈴木シンバは歌うめえー。

愛を感じる前、ティモンプに2人にしてもらいたいと伝える前に、んーとか言ってるののお顔が可愛い。

 

木内ナラ。上手くは言えぬが好きなナラ。

シャドーランドは鳥肌たちまくり。

また観に行かねば💦

 

ヤングナラちゃんのお声可愛かった。

ヤングシンバも流石でした。動きも歌も。

 

そうそう。

今日のomg

ハクナマタタのヤングシンバ退場→拍手なし

ティモン川を飛び越える前→拍手なし

お魚キャッチ🐟成功✨→拍手なし

なーのーにー、

スカー堕ち、ハイエナに喰われる→大拍手👏

おもろかったでー。

 

最前。

ニヤケすぎて自分キモい。そんなのが最前いるの迷惑やわ💦

でも早く王様になりたいで、くるくるキリンさんが目の前に来た時は感無量でした😭

いつも端っこや後ろ〜の方の座席に座っては、いつかは最前に座りたいと願っていた野望が叶いました。嬉しかったです。

 

ひたすら春くん観てました。

春くんキラキラキラキラ✨😻

 

またそのうちに。

飯村さんスカー来て欲しいなー。