Continuous Journey

might write about my dreams, travel experiences, reading

ユナイテッドアローズ

f:id:yume-sakupan:20180605132441j:image

 

販売系のアルバイト始めたので、どうすればいいかな?ってことで手に取った一冊。

名前は知ってるけど購入したことはなくて、よく知らなかったけど。ぜひ行ってみたくなった。まあ、今の自分にはちと高級過ぎるから近い将来な。

 

小さな気遣いが大事。試着されてる間に靴を揃えたり磨いておく。

気に入った商品はすぐ着てもらい、着て来た服は自宅へアイロンかけて送る。

ほあー。臨機応変に丁寧な対応が大事。

でもやっぱりお客様第一みたいなのが個人的に好きじゃないのですわ。

 

数字(売り上げ)って難しい。

顧客満足の考え方はよくわかるのですが、その一方で売り上げを上げろ、利益を出せと言われます。これって相反するものではないか。

お客様の満足がお買い上げ、売り上げに繋がり、会社の成長、社員の満足、仕事への熱意につながる。

自分がお客様の立場だったら、どのように対応してほしいか。

 

そして何よりも、店長というポジションがどれだけ大変か、ということが伝わって来た。

今、色んな店舗に入って店長様に挨拶するる機会もあるので、きちんとお互い気持ちよく働けるように礼儀、気をつけようと改めて感じました。

 

218ページ